気になること

NHK朝ドラ「まんぷく」瀬戸康史さんはアイドル顔の九州男児!多彩な魅力と語学力の秘密


スポンサーリンク

2018年10月1日から放映が始まった、第99回NHK連続テレビ小説「まんぷく」。
ヒロイン福子(安藤サクラさん)の夫となる立花萬平(長谷川博巳さん)の事業を支える天涯孤独の青年、神部茂(かんべしげる)役を演じるのは瀬戸康史(せとこうじ)さんです。
2015年秋から2016年春まで放映されたNHK朝ドラ「あさが来た」でも、日の出女子大学校の初代校長となる成澤泉(なるさわいずみ)役でも活躍していました。
この、小顔のアイドルのような青年俳優さん、実は骨太の九州男児であり、芸歴は既に13年!
瀬戸康史さんってどんな人?どんな経歴?家族は?噂の語学力は?彼女はいるの?
その素顔に迫っていきたいと思います。

バリバリの九州男児

瀬戸康史さんは、とても童顔なのですが、実は1988年生まれ、30歳です。
そして、実はバリバリの九州男児でもあります。

View this post on Instagram

たまにはちょっと最近の瀬戸くん載っけとこシリーズ第1弾︎☺︎ ・ ・ #瀬戸康史 #瀬戸くん

CHIHIROさん(@chihirooo__415)がシェアした投稿 –

<瀬戸康史さんのプロフィール>
本名:瀬戸康史(せとこうじ)
生年月日:1988年5月18日(30歳・2018年10月現在)
出身地:福岡県嘉麻市(嘉穂郡稲築町)
身長:174cm
血液型:A型
出身小学校:福岡県嘉麻市立稲筑西小学校
出身中学校:福岡県嘉麻市立稲筑中学校
出身高校:福岡県立嘉穂高等学校
家族構成:両親、妹二人(1歳年下、4歳年下)
所属事務所:ワタナベエンターテイメント

瀬戸康史さんの出身地は、福岡県嘉麻市で、かつて筑豊有数の炭鉱都市として栄えたエリアです。
炭鉱都市と言うと骨太の九州男児をイメージしてしまいます・・・。
ビジュアル的には、瀬戸康史さんと正反対のイメージですね。

瀬戸康史さんの将来の夢は獣医さんでした。
小さい頃から、ムツゴロウさんの番組をよく見て影響を受けていたそうで、犬博士になりたかったと語っています。
犬の図鑑を持って、いつも眺めていたそうです。

高校は福岡県立嘉穂高等学校(かほこうとうがっこう)に進学しました。
嘉穂高校は、普通科、理数科に分かれていて、武道、華道や茶道の授業を中心とする武道日本文化コースもある特色のある高校です。
石炭産業が日本における花形産業だった時代は、東大進学する学生が毎年20名を越えていました。
応援団所属の学生は下駄で登校したり、学帽をかぶる学生が多かったりと、バンカラな校風で知られているようです。
また、ここでも瀬戸康史さんのイメージとはかなりかけ離れていますが・・・。

もともと、芸能界に興味があったわけではなく、獣医への夢を持ち続けていた瀬戸康史さんが俳優となったきっかけは、お母様にあったそうです。
若かった頃、芸能界への進みたかったというお母様が、ワタナベエンターテイメントによる第2回D-BOYSオーディションに応募書類を送り、準グランプリを受賞した事が芸能界入りのきっかけでした。
自身でも、「たまたま受かってしまったので、D-BOYSに入りたかったわけではない」と語っています。



オーディションに受かって芸能界入りした俳優さん、女優さんは数多いと思いますが、その後、成功している人に限って、自分で応募していなかったり、グランプリではなかったりする事が多く、瀬戸康史さんもその典型的なパターンのようです。

外見的には、バリバリの九州男児には全く見えない瀬戸康史さんですが、出身地や出身高校を見ると、やはり九州男児の熱い血が流れているようです。

本人は、福岡出身と思われない事が、不思議に感じているようです。
でも、コマーシャルではバッチリ、福岡弁喋っています!

ちなみに、一歳年下の妹さんは、女優の瀬戸さおりさんです。
瀬戸家は仲の良い家族のようで、瀬戸康史さんと妹のさおりさんもとても仲良しです。
さおりさんは元々美容師をしていましたが、芸能界に興味があり、お兄さんである瀬戸康史さんの勧めもあって芸能界入りを目指します。
2011年の第43回non-noモデルオーディションで審査員特別賞を受賞し、その後non-noの専属モデルでSaori(さおり)の芸名で活躍します。
153cmと、モデルとしては低い身長ですが、逆にそれを強みに変えて人気となりました。
2014年3月にnon-no専属モデルの卒業を機に、芸名を本名の瀬戸さおりとして女優活動を中心に行っています。

そして、瀬戸家の美の遺伝子は、瀬戸康史さん、瀬戸さおりさんにとどまらないようです。
瀬戸康史さんの4つ年下の瀬戸家末っ子のありささんも、めちゃめちゃ可愛いのです。
2016年10月28日に放映されたA-Studioで、その末っ子ありささんも一緒の兄妹三人の姿が登場し話題になっています。

瀬戸康史さんは妹のありささんを溺愛しているそうで、本当に仲良し兄妹でうらやましい限りです!

D-BOYSでの下積みから仮面ライダーキバへ

D-BOYS(ディーボーイズ)とは2004年に結成されたワタナベエンターテイメント所属の若手俳優たちによる演劇集団です。
男性アイドルグループとか、ダンスをするグループと間違われがちのようですが、個々に活動もする若手俳優さんたちが、D-BOYSとして、一つの舞台で演じるという集団であり、前例がないスタイルであったため、なかなか理解されなかったようで、いまだにその内容が知られていない場合も多いようです。

なかなか、説明は難しいので、D-BOYSの分かりやすい実績をご説明します。

まずは、有名な出身俳優さんとしては、城田優さん、和田正人さんなどがいます。
瀬戸康史さんを始めとする出身人気俳優はミュージカルテニスの王子様(テニミュ)で人気の第一ステップを踏みました。
このミュージカルは、集英社の少年ジャンプの漫画「テニスの王子様」を男性のキャスト陣だけで舞台化した作品で、この作品の成功を受けて、集英社の人気連載漫画は次々と舞台化されています。
今や、日本における一つの舞台ジャンルともなった「2.5次元ミュージカル」の元祖ともなっているのが、このミュージカルテニスの王子様です。

17歳の夏、2005年7月の第2回D-BOYSオーディションで華々しく準グランプリとなった瀬戸康史さんは同年2001年12月にD-BOYSに加入し、芸能界デビューをします。

自分の意志でオーディションに応募したわけではなかった瀬戸康史さんでしたが、やはりムクムクと興味が湧いてきたようです。

実は、通っていた福岡県立嘉穂高等学校は中退しているようです。
それが、このD-BOYS加入の時期だったのかどうかは、不明でした。

D-BOYSは俳優集団で、共に演劇をやるわけですから、実は周りで考えるほど、最初から華々しいスタートというわけには行きませんでした。

D-BOYS加入で、芸能界デビューというのは、まずは芸能界に足を踏み入れたという話のようで、瀬戸康史さんの芸能界最初の仕事は「電話番」だったそうです。
デビューという言葉はとても響きは良いのですが、最初は売れない俳優な訳ですから、事務所で電話番から始まりました。

そこで、事務所のスタッフと毎日顔を合わしているうちに、可愛がられる存在になっていったようです。
電話番を始めとして、自分の出る舞台のチラシ配りやもぎりもやり、まさに自分たちの手で舞台を作り上げることを経験していきました。

D-BOYSでは、今も昔も変わらず、まだ売れない新人俳優さんたちは、瀬戸康史さんが経験した下積みをしていくのが習わしだそうです。

そんな下積みの中、2006年8月公演の「ミュージカルテニスの王子様」の青学三代目、菊丸英二役で注目を浴びます。
そしてあれよあれよという間の、2008年1月から2009年1月までテレビ朝日系列で放映された平成仮面ライダーシリーズ第9作の「仮面ライダーキバ」でいきなり主役「紅 渡(くれないわたる)」に抜擢されました。
同じ年の2008年8月2日から9月13日まで6回にわたってTBSで放映されたドラマ「恋空」で主役の桜井弘樹(通称ヒロ)を演じます。

広く知られているように、仮面ライダーシリーズはイケメン若手俳優が人気者となる登竜門です。
「仮面ライダー」でカッコいい紅渡とキバを演じながら、一方では、「恋空」では不治の病となってしまい恋人と別れるという選択をする切ないヒロを演じ、、、まさに2008年は瀬戸康史さんにとって飛躍の年でした。

下積みと言っても、それほど長くはありませんでしたが、それまで演技の経験もなかった瀬戸康史さんにとって、舞台に立ちながら演技を磨き、そして細かい裏方仕事も新人としてこなしながら、芸能界での生き方を学んでいったのだと思います。

歌手活動から、大河ドラマ、朝ドラ、連ドラと幅広い活躍

仮面ライダーキバで知名度を上げてからの、瀬戸康史さんの活躍は実に幅広いものです。
2010年3月には、D-BOYS から選ばれたメンバーと新たなメンバーで構成されたD☆DATE(ディーデイト)という音楽ユニットに入り、歌とダンスのパフォーマンスも披露してくれています。

歌って踊る姿は、アイドルスターそのもの!
なかなかの多才ぶりです。

歌唱力もかなりのもので、コンサートではソロで尾崎豊のI LOVE YOUを熱唱しました。

そして2011年には初の大河ドラマ出演で初の時代劇に挑戦します。
「江〜姫たちの戦国」で織田信長(豊川悦司さん)の小姓であった森蘭丸(もりらんまる)を演じました。
本能寺の変で、織田信長と、弟二人とともに討ち死にする役です。
童顔の瀬戸康史さんは、実際の年齢は23歳でしたが、十分に若く凛々しい小姓の蘭丸を演じきり、その光る個性を打ち出しました。

2015年下半期のNHK朝ドラ「あさが来た」では、日本初の女子大学の校長となる成澤泉役を演じます。
女性の大学教育など、誰も実現すると思わなかった19世紀末に、強い信念を持ち、その実現に向けて猪突猛進しながら頑張る成澤泉になりきり、ナル様と慕う女性視聴者も多くいました。

2017年10月14日から12月16日まで放映された日本テレビ系のドラマ「先に生まれただけの僕」では、櫻井翔さんが校長となる高校の英語教師島津先生を演じました。
イギリス留学経験のある英語教師として、ドラマでは見事な英語を披露します。
このドラマの脚本家は「まんぷく」の脚本家を書いている福田靖さんですから、すでに、2017年の時点で福田靖さんと瀬戸康史さんの接点は強く出来ていた事になります。

また、2017年4月5日に放映されたテレビ東京の単発ドラマ大沢在昌さん原作の「冬芽の人」では鈴木京香さんとも共演しています。
「まんぷく」で立花萬平役を演じる長谷川博巳さんは鈴木京香さんの彼氏ですから、このドラマの事が楽屋で話題になっているかもしれませんね。

一方で、瀬戸康史さんは、2011年10月から7年間も続いている長寿番組、NHKEテレの「グレーテルのかまど」に出演しています。
「グレーテルのかまど」とは、様々な実話エピソードをもつスイーツ(例えば、大草原のローラのアップルパイ)について、そのまつわる話とレシピを紹介する番組で、瀬戸康史さんはホスト役とパティシエ役を務めています。

音楽ユニットで歌やダンスもこなし、大河ドラマ、朝ドラ、連続ドラマ、単発ドラマで様々な役を変幻自在にこなし、なおかつスイーツ番組のホストまで務めるという幅広い活躍を続ける瀬戸康史さん、本当に目を離せないマルチ俳優さんです。

2018年になってからは、1月15日から3月19日まで、フジテレビ月9枠の「海月姫(くらげひめ)」で女装男子の鯉淵蔵之介(こいぶちくらのすけ)を演じて、女装がびっくりするほど綺麗と話題になりました。

 

View this post on Instagram

 

三度目の登場。 最早可愛すぎて、女やめたくなるレベル💔 骨格とか、どうなってるんだろ…しかも足も綺麗✨ #月9#海月姫 #海月姫ドラマ #瀬戸康史 #瀬戸康史女装#可愛い#可愛いすぎてやばい #可愛いすぎて無理#ドラマはもとより女装が楽しみ#瀬戸康史と千葉雄大の違いわからない #瀬戸康史と千葉雄大がすき

瑠璃さん(@ruri_m1123)がシェアした投稿 –

この美しさですから、まあ、女性達がざわつくのも無理はありません。

そんな個性的な役を演じた後は、2018年7月20日から9月21日までNHK総合で放映された「透明なゆりかご」では、産婦人科医院の院長由比朋寛を演じています。
このドラマは、幸せな出産ばかりでなく、中絶や死産という産婦人科の「影」の部分に向き合い、命とは何かということを見つめていく社会派ドラマで、瀬戸康史さん演じる由比院長は、いつも真剣に妊婦と向き合う誠実な医師です。

 

View this post on Instagram

 

こういうの転載していいのかな?😅録画して見てるんだけど、8話はもう色々自分を投影してしまった‼️てか由比先生良いこと言いすぎてかっこよすぎる😭😭👏👏#透明なゆりかご #由比先生 #瀬戸康史

Emiさん(@emi_n_h)がシェアした投稿 –

ドラマの中では、大学病院に勤めていたが思うところあって、30代半ばで産婦人科医院を開業するという設定で、瀬戸康史さんは、自身の年齢よりずっと年上の役を演じたのですが、今までの可愛らしいイメージを全く封印し、真摯な態度の医師を見事に演じ切り、評判になりました。

とにかく、芸の幅がとてつもなく広い瀬戸康史さん。
単なるイケメン俳優ではなく、本当に芸歴13年の押しも押されぬベテラン俳優です。

瀬戸康史さんの英語やフランス語の実力は?

「先に生まれただけの僕」で英語教師役島津智一を演じた瀬戸康史さんは、ドラマの中で見事な英語を披露しました。
単に、生徒に英語の文法などを教えるのではなく、生徒たちが自ら英語で喋り意見を交わすというアクティヴラーニングというスタイルの授業の時、英語の長いセリフを淀みなくこなし、その英語力に視聴者の人たちも驚いたようです。

瀬戸さんが演じた島津先生は、普段は内気で伏し目がちなのだけど、英語を喋ると活き活きとするという役柄で、そのギャップを瀬戸さんの英語のセリフによって表現されました。

お母様が洋楽をいつも家で聴いていたお陰か、発音はいつも褒められると本人も言っています。

実は20代前半の頃、洋画を字幕なしで見たいという気持ちに駆られて、英語の勉強を頑張りました。
個人レッスンに通ったり、ドラマ「フレンズ」のDVDを繰り返し何度も見るという独自の学習法をとり、お風呂にも浸かりながらも含め、なんと1話を50回以上も見たそうです。

セリフを反芻するなどして、英語のリズムに慣れる事が出来たのではないかと本人は語っています。
そんな努力が、ドラマでの英語のセリフに大いに役立ったのでしょう。

また、瀬戸康史さんは、2015年9月26日に公開された映画「合葬」に出演しています。
物語は、幕末の大政奉還後、行き場を失った武士たちの話を描いており、その若い武士の一人である吉森柾之助を演じました。
この作品は、2015年9月に開催されたカナダのモントリオール国際映画祭にワールドコンペティション部門として出品され、そのプレミアム上映会に、瀬戸康史さんは紋付袴の姿で現れ、フランス語でスピーチをしました。
(モントリオールのあるカナダのケベック州は、フランス語が公用語です。)

スピーチの動画を見ている限り、本格的にフランス語を勉強しているわけれではなさそうですが、何も紙を持たずに、ゆっくりでもしっかりとスピーチを行った瀬戸康史さんは、もの凄い努力をしたのだと感じました。
(筆者は、ガチでフランス語を勉強しています。)
努力の上での事でしょうが、その記憶力と度胸は素晴らしいと感銘を受けました。

様々な役を演じられるように、語学の面でも自分を磨いているのでしょうね。

瀬戸康史さんの彼女って?

これだけ人気のイケメン俳優瀬戸康史さんですから、やはり交際相手が誰か気になりますよね。

可愛らしい顔立ちではありますが、もともとは生粋の九州男児ですから、一歩下がってついてきてくれるけれど、中身は芯がしっかりしていて、内から支えてくれるような女性が好みだそうです。
美味しい料理を作って欲しいとか、厳しい親の下で育った人がいいとか言っていますから、日本人女性の鏡のような人が理想なんですね。

確実に交際していただろうとされているのが橘美緒(たちばなみお)さんです。
松浦亜弥さんと結婚されたw-inds.の橘慶太さんの妹でモデル、女優をなさっています。

 

View this post on Instagram

 

📸by 伊藤大作 👚by @1chilu 1chil.com/

橘美緒さん(@mio_tachibana)がシェアした投稿 –

2007年から2008年ごろ真剣交際が噂されており、お揃いの指輪や、カップルコーディネイトの服などを身につけた写真が、それぞれのオフィシャルブログで公開されていたので、交際はほぼ確実視されていました。

元モーニング娘の久住小春(くすみこはる)さんとは、2015年あたりに、瀬戸康史さんが真剣交際を認めているという内容のツイッターがあり、交際の噂が広まりました。

でも、ツイッター以外での確実視される情報はなかったようで、単なる噂だったのかもしれません。

今のところ、確実視される交際中の女性の姿は見えないようですが、30歳の勢いのあるイケメン俳優ですから、もう少し、このまま情報はないままでいて欲しいものです。



「まんぷく」神部茂は忠犬ハチ公並みの忠誠心

瀬戸康史さんは、「あさが来た」以来の朝ドラとなる「まんぷく」で、主人公福子(安藤サクラさん)の夫となる立花萬平(長谷川博巳さん)の事業を支える神部茂役を演じます。

戦争で家も母も失い、天涯孤独となった神部茂は、立花萬平を慕い、萬平の事業を支えていきます。
名門大学卒業の秀才でありながら、とぼけた性格でもある茂は、忠犬ハチ公なみの忠誠心を持ちながら、萬平が立ち上げていく事業を従業員のリーダーとなって支えていくのです。

瀬戸康史さんは2015年9月から始めた自身のツイッターアカウントで、毎朝、「おはようございます」と挨拶を欠かさないことで有名です。
つぶやきにも誠実な人柄が滲み出ていていますから、今回の「まんぷく」での神部茂役には、ぴったりの配役と言えそうです。

海月姫で共演した、要潤さんや、松井怜奈さん、浜野謙太さんも「まんぷく」に出演ですし、脚本家は、「先に生まれただけの僕」の福田靖さんですから、力を発揮するには十分な環境です。

「まんぷく」は放送を開始したばかりで、まだ戦前の設定でドラマが進行しており、瀬戸康史さん演じる神部茂の登場まで、少し時間がかかりそうですが、「あさが来た」のナル様超えの期待とも言われていおり、今から楽しみです。

戦後の高度成長期の中、今では日本だけでなく世界の食品となったインスタントラーメンを開発する夫婦を支える神部茂を演じる瀬戸康史さんの活躍に、大いに期待です!

<関連記事>
美しい岡田将生さん主演の昭和元禄落語心中 その原作漫画とアニメの魅力
NHK朝ドラ「まんぷく」イケメン逆輸入俳優・大谷亮平さんってどんな人?韓国での活躍や韓国語は?
NHK連続テレビ小説「まんぷく」福田靖さんてどんな脚本家?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でRimiをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. NHK大河ドラマ「いだてん」第6話「お江戸日本橋」あらすじネタバ…
  2. 大嘗祭・新天皇即位後初の新嘗祭・新嘗祭と大嘗祭の意味と内容の紐を…
  3. NHK連続テレビ小説「まんぷく」福田靖さんてどんな脚本家?
  4. NHK大河ドラマ「いだてん」金栗四三 日本マラソンの発展に賭けた…
  5. コンビニ恵方巻き(2019年)を徹底比較!独断の恵方巻ランキング…
  6. 1.5億円で落札直後切り裂かれたバンクシー作品 価格は1.5倍に…
  7. 最年少エースアタッカー黒後愛選手・東京オリンピックに向けて始動!…
  8. NHK大河ドラマいだてん第10話「真夏の夜の夢」あらすじ 現地で…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP