芸能

2018年上半期話題性一位ドラマの主演俳優!今最も旬な「チョン・ヘイン」


スポンサーリンク

2018年上半期(1月1日〜6月3日)の、韓国で最も話題になったドラマが発表され(話題性などの市場調査会社Good Data Corporationによる)、JTBC放送の「よくおごってくれる綺麗なお姉さん・原題밥 잘 사주는 예쁜 누나」が堂々の1位となりました。

3月30日の放送開始から、チョン・ヘインさん演じるソ・ジュニの年下彼氏の純粋で可愛いく、そして男らしい行動に胸がキュンキュンすると話題になっていました。

30歳で初めての主役という、やや遅咲きのチョン・へインさんですが、このドラマで堂々の「今、最も旬な韓国若手俳優」の一人に仲間入りしました。

この人気の影響もあり、日本では、早くも7月26日から、衛星劇場で日本初放送がスタートします。
日本でもきっと話題になると思いますので、まず先駆けとして、チョン・ヘインさんの素顔に迫ってみたいと思います。

チョン・ヘインさんのプロフィール

이틀밤 뒤에 #밥잘사주는예쁜누나 만나요😊

정해인さん(@holyhaein)がシェアした投稿 –

名前:チョン・ヘイン 정해인(丁海寅) ※本名も同じ
国籍:大韓民国
生年月日:1988年4月1日(2018年6月現在、満30歳)
身長:178cm
体重:64kg
血液型:A型
学歴:永登浦(ヨンドンポ)高等學校卒業・平澤(ピョンテク)大学 放送芸能学科卒業
家族構成:両親・弟一人(7歳年下)
所属事務所:FNCエンターテイメント

※所属事務所は、俳優さんや、お笑いタレントの方も所属していますが、アイドルバンドのFTアイランドや、CNBLUE、AOAなどが所属しています。

チョン・ヘインさんのご両親は二人ともお医者様だそうです。
お父様は、白内障や、緑内障、レーシックなどの眼科手術を行う専門病院の院長先生だそうです。
また、お母様は、同じ病院で病理学を専門になさっているそうです。

そんなご両親の元に生まれたチョン・ヘインさんですが、医者を目指していたわけではなかったようです。
高校時代、進路に迷っていたようですが、生命工学に興味を持ち、大学で専攻しようと考えていたそうです。

・・・そう、修学能力試験のその日までは・・・(修学能力試験・通称:スヌンとは、いわゆる日本でいう大学センター試験で、毎年11月に実施されます。)

なんと、そのスヌンの当日に、試験の後、リラックスしたかったのでしょう、映画館に映画を見に行ったら、突然、スカウトされたのです。
本人は、最初は騙されているのではないかと疑ったみたいですが、本当のスカウトだと知り、そこから急に、俳優という職業に興味が湧き始め、希望大学も希望専攻も変えて、放送芸能学科のある大学に入学しました。

早くにデビューした俳優さんは、軍隊に行く時期をかなり悩むようですが、チョン・ヘインさんは、大学在学中に兵役を終え、大学も卒業してから、本格的な芸能活動を始めました。
韓国では、一般男子は、大学在学中に休学して兵役に行くので、チョン・ヘインさんは、普通の大学生のように兵役に行ったのですね。



チョン・ヘインさん芸能活動始動!

映像デビューとしては、2013年の25歳の時、同じ事務所の女子アイドルグループAOAのMOYAという曲のミュージックビデオに出演しました。

まだまだ少年のイメージが残って、初々しい感じですね。

俳優としてのドラマデビューは、2014年のテレビ朝鮮放送の「百年の花嫁・백년의 신부」でした。
脇役ですが、アイドルのチェ・ガンイン役を演じました。
所属が同じFNCエンタのイ・ホンギ(FTアイランドのボーカル)が主役のドラマでした。

金髪でアイドルらしさを出していますね。本人、このデビューは2014年2月22日第一話放送という日付が、忘れられない位、思い出に残っているそうです。
ご両親がとても喜んでくれた事が、とても嬉しかったようです。

2014年には、デビュー作に続けて、tvNドラマ「三銃士・삼총사」の主要な役、2015年KBSドラマ「ディアブラッド・블러드」でも主要な役を演じたり、tvNの超人気ドラマだった「応答せよ1988・응답하라 1988」に特別出演するなど、徐々に、その存在を認知させていきました。

そして、2016年12月2日から2017年1月21日までtvNで放映された、コン・ユ主演の大ヒットドラマ「鬼(トッケビ)・도깨비」に特別出演ながら、とても印象的な役を演じ、チョン・ヘインという存在を確かなものにしたのです。

キム・ゴウンさんが演じる、主人公の女の子ジ・ウンタクの初恋の相手チェ・テイ役を演じ、ドラマの中では、ウンタクに冷たく接していた、コン・ユさん演じるトッケビが、嫉妬に苦しむという・・・。 
特別出演とは思えないくらいの印象を残し、その爽やかな演技に、コン・ユファンの女性たちも胸が高鳴ったのではないかと思います。

ウンタクが、初恋の人テイと再会するシーンがこれ↓です!

2018年6月現在、最も熱い俳優に!

2017年もSBSドラマ「あなたが眠っている間に・당신이 잠든 사이에」や、tvNドラマ「賢い監房生活・슬기로운 감빵생활」で助演男優として活躍してきました。

が、ついに2018年3月30日に第一話が放映開始となったJTBCドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」で、ベテラン美人・可愛い女優、ソン・イェジンさん演じるユン・ジナの年下彼氏役ソ・ジュニという主役を射止めました。

男らしく、そして可愛い年下彼氏を見事に演じ切ったチョン・ヘインさんは、今最も旬で熱い俳優になったのです。

View this post on Instagram

_ 181128 2018 Asia Artist Awards 레카[HD] . @holyhaein #정해인 #junghaein #丁海寅 #チョンヘイン 🔺Do not crop LOGO & edit. TKS🔺

ʟᴏᴠᴇʟʏ.ʜᴀᴇɪɴさん(@lovely.haein)がシェアした投稿 –

<あらすじ>
ユン・ジナはコーヒーショップチェーン店でチーム長を勤めるキャリアウーマン。
でも、会社ではセクハラ、パワハラなどに悩まされる毎日。
そして長年付き合ってきた恋人とも別れてしまい、同い年で小学校時代からの親友でもある、ソン・キョンソンに悩みを話したり、相談に乗ってもらっている。
キョンソンにはジュニという4歳年下の弟がいる。
幼い頃、母親が亡くし、その後、父親は責任を放棄して出て行ってしまい、それからは、2人で助け合って生活をしてきた。
ジュニは3年間アメリカのIT業界で働き、韓国に帰国してゲーム開発会社に入社。その会社のある同じビルに、ジナの会社もあり、2人は久しぶりに再会する。
幼い頃から、本当の姉弟のように育ってきた2人の仲に、いつしか変化が現れ始める・・・。

はい、これ以上はネタバレになりますのでやめますね!



このドラマを見始めた時、あれ?この映画みたいな撮り方、そして脇役陣がかぶっている・・・と思ったのですが、調べてみたら、やはりアン・パンソク(안판석)監督の作品でした。
アン・パンソク監督は、2014年に放映されたドラマ「密会」を演出しました。「密会」は江國香織(えくにかおり)先生原作の「東京タワー」のリメイクです。

日本で映画化された時は、黒木瞳(くろきひとみ)さんと、岡田准一(おかだじゅんいち)さんの二人で演じられました。
「密会」では、キム・ヒエさんと、ユ・アインさんというキャスティングでした。

話が逸れてしまいましたが、このアン・パンソク監督の映像は、ドラマといえども、映画のような映像で、とても雰囲気があるのです。

チョン・ヘインさんは、自分が演じたジュニの事を、「男から見てもかっこいい男」だと言っています。
でも、ジュニはユーモアのある人物だけど、自分はそういう部分が全くなく、友人達も、場がしらけるからと、自分には冗談も言ってくれないとインタビューで答えていました。

小さい頃から、親がいなく姉と二人で生きてきたせいもあるのか、年下なのだけど、精神的に大人で、堂々として、女性を守るという格好良さが、ジュニにはあるんですよね。

#윤진아#정해인#서준희#손예진#안판석#밥잘사주는예쁜누나

아로미さん(@marking0208)がシェアした投稿 –

最初は、ソン・イェジンさんのようなベテラン女優さんと共演する事に、とても不安感を持っていたようです。
自分のようにまだ経験も浅い俳優が、イェジンさんのキャリアを傷つけてしまうのではないかと思ったりしていたそうです。

そんな緊張する撮影が続く中、ある日ソン・イェジンさんから一通のメッセージが届きました。
「ヘイン、君は、ジュニそのものなんだから、ぎこちないと思うときは、ぎこちなくすればいいし、好きだな、良いなと思う時はその通りに表現すればいいのよ。頑張ってるし、よく演じてるよ。」という内容だったそうです。

チョン・ヘインさんは、そのメッセージにとても大きなパワーをもらい、画面をスクリーンショットで保存し、しんどい時にいつも見て、元気をもらっていたと語っていました。

「終わって欲しくないと思った初めての作品でした。撮影が終わりに近づいてきた時、残りの日数を数えて、切なく、心残りでした。どんな作品でも、終わった時には、名残惜しさもあるけど、終わったという爽やかな感覚があるものなのに、この作品は違いました。とても、心にぽっかりと穴が空いたようになりました。」

チョン・ヘインさんを一躍スターにした「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」でしたが、ヘインさんの心の中でも、とても大きな意味のある作品になったのでしょうね。

おまけのちょっとトリビア

朝鮮王朝時代に重要な役割を果たし、朝鮮史上最高の実学者と言われている、チョン・ヤギョン・정약용・丁若鏞(1762〜1836)という人物がいました。
韓国ドラマをある程度観ている方なら、ほぼどなたでもご存知のあの「イ・サン」である正祖の右腕として数々の功績を残し、水原城築城の時には、挙重機(現代のクレーン)を開発したことでも有名です。

実は、チョン・ヘインさんは、このチョン・ヤギョンの直系の孫の孫の孫なんです!
2000年にはKBSの時代劇ドラマとして「牧民心書〜実学者チョン・ヤギョンの生涯」というドラマにもなりました。

当時の記録によると、チョン・ヤギョンは肌も白く、端正な顔立ちをしていたそうで、正祖が「美しい」と賞賛した程だったそうです。
もちろん、6代も代が変われば、相当変化は遂げているでしょうが、それでもやはり、チョン・ヘインさんの端正な顔立ちと、涼しげな一重まぶたを見ると、その血筋が受け継がれているのかもしれないなと思ってしまいますよね。

気になる・・・チョン・ヘインさんに彼女はいるの?

やはり、彼女がいるかは気になりますよね? 
色々調べてみましたが、芸能人との噂は今のところ、無いようです。

韓国のネットの書き込みに、「チョン・ヘインさんの彼女は一般人らしいけど、誰なの?」とありましたが、答えは二つ・・・。

「私だったらいいのにね」と「年上の綺麗な人でしょう」

二つめの回答は、まさしくドラマの話でしょうから、今の所、特別な相手はいなさそうです。

インタビューでは、「好きな女性に対して、率直に自分を表現するところ、熱くなったりするところは、ジュニと自分は似ています」と答えています。

ジュニのように、真面目で、男らしく、可愛い男性、チョン・ヘインさんを射止める女性はとても幸せでしょうね。

でもまだ、今しばらくは、世の女性の心の彼氏でいてください!

<関連記事>
韓国で人気急上昇中の若手俳優 ソ・ガンジュン!坂口健太郎似なのに老け顔?
必ずTOPIK韓国語能力試験中級突破!の最強テキスト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でRimiをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 純烈・紅白歌合戦初出場のスーパー銭湯アイドルを生で見るには?気に…
  2. PRODUCE48:第2回目30人への生存を賭けたポジション評価…
  3. PRODUCE48:いよいよコンセプト評価の本番は!準備の舞台裏…
  4. PRODUCE48:第二回順位結果と次なる課題”コンセプト評価”…
  5. 加藤ゆうみって誰?天才!志村どうぶつ園の絶滅ゼロ部第一号部員ー2…
  6. PRODUCE48:デビュー評価の舞台裏は?最終回の生放送ステー…
  7. BTS防弾少年団の生みの親ってどんな人?BIGHITエンターテイ…
  8. 韓国で人気急上昇中の若手俳優 ソ・ガンジュン!坂口健太郎似なのに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

スポンサーリンク

タグ

スポンサーリンク

人気の投稿とページ

ピックアップ記事

PAGE TOP