芸能

嵐活動休止発表!緊急記者会見の発言から読み取るその理由・2019年2020年の活動は?活動休止後はどうなる?


スポンサーリンク

2019年1月27日午後5時過ぎ、国民的アイドルグループ嵐が2020年12月31日を持って活動を休止するという衝撃的な報道が流れました。
今では、見ない日はないくらい、それぞれのメンバーの個性が際立つ、名実ともに、日本のナンバーワンアイドルグループの嵐がなぜ?
え?解散?解散ではなくて活動休止???
どうして? 活動再開はいつ?
緊急記者会見の嵐のメンバーの発言から、その理由や結束の固さ、そして2019年、2020年の活動予定、2021年以降の予測についてまとめてみました。

きっかけはリーダーの大野君

2019年1月27日、アイドルグループ嵐の公式ファンクラブのサイト、嵐~ARASHI~ オフィシャルサイトで、2020年12月31日を持って嵐が活動休止をするということがメッセージと動画で発表されました。
その後午後8時にジャニーズ事務所で100人以上の報道陣が詰めかけ、急遽開かれた記者会見で、嵐のメンバー5人がそれぞれの想いを語ってくれました。

きっかけは嵐のリーダーを務める大野智(おおのさとし)さんが、2017年6月16日、大坂で、久しぶりに5人が一緒になったので、話がしたいと他のメンバー4人を呼んで話をしたことから始まりました。

翌日の6月17日が誕生日の二宮和也(にのみやかずなり)さんは、さすがリーダーいい頃合いに連絡くれるな、きっとメンバーで時計が12時を回ったところで僕の誕生日を皆んなで祝ってくれるのだろうと思ったそうです。

大野さんは、4人のメンバーの前で「自分の嵐としての活動を一旦終えて、自由な生活をしたい」という胸の内を語ったのです。



メンバー四人、二宮和也さん、相葉雅紀(あいばまさき)さん、櫻井翔(さくらいしょう)さん、松本潤(まつもとじゅん)さん、全員とも、ひっくり返るほど驚いたそうです。

一通り、話を終えた後に、皆んなで二宮さんの誕生日を祝ったそうです。
小さい声で

ニノごめん、おめでと

最初の話し合いの後、大野さんは、四人のメンバーそれぞれと一対一で話し合いをし、そしてまた5人で集まり、何度も何度も話し合いを繰り返して5人の考えをまとめていきました。
そして2018年2月に事務所に報告をし、事務所ともミーティングを重ね、2018年6月に決断に至りました。

大野さんは、小さい頃イラストレーターを目指していたこともあったくらい絵が好きで、好きなだけでなくそのアートの才能は周りが認めるところです。
今までに自身のアート作品を写真に収めた作品集を2冊、FLEESTYLE I,FREESTYLE IIを出しています。
2015年に出版されたFREESTYLE IIは、なんと約17.6万部も売り上げ、オリコン2015年年間”本”ランキングの写真集部門にて年間1位になったほどです。
また釣りに関しても相当な腕を持ち、芸能の分野だけでなく様々な才能を持っていることで有名です。

そのような芸能以外の分野を伸ばしこうとしているのかは定かではありませんが、大野さんは2021年からは芸能活動を休止します。
何をやるかはまだ具体的に決まっていないそうです。

1980年11月26日生まれの大野智さんは、現在38歳。(2019年1月末時点)
1994年11月にTOKIOのコンサートで初仕事をし、そして1999年9月15日に嵐としてデビューします。

中学生の頃に初仕事をし、そして18歳の時に嵐としてデビュー、そこからずっと嵐のメンバーとして芸能界での階段を登りづつけてきました。

何事にも縛られず自由な生活がしたい

と、ファンへのメッセージに綴った大野さん。

芸能界と離れて、今までに見たことのない景色を見たい、芸能界に入ってから経験したことのない普通の生活をしてみたいと記者会見では語りました。

いつも注目され、絶えずテレビなどに出演して、日本中の誰もがその存在を知る立場となってしまった大野さんにとって、芸能界から一旦離れる以外は、普通の生活をすることが不可能なのでしょう。

2021年からどのような形で大野さんが生活をしていくのか、まだまだ未定のようですが、拠点を日本ではなく海外に移すこともあるのではないでしょうか?
海外留学という形で、ビザを取って長期に渡って外国で暮らすという方法もあります。
語学留学でしたらビザはそれほど難しくなく取得できるでしょうから、アートの才能を伸ばすために、ニューヨークなどに留学するなんて事もあるかもしれません。
また、元サッカー日本代表の中田英寿さんのように世界中を旅するようなこともあるかもしれません。

活動休止となってからは、大野智さんは芸能界から離れますが、ジャニーズ事務所の所属は継続します。
休止する以上は、事務所をさるべきではないかと考えていたようですが、色々と話し合った上で、ジャニーズ事務所から離れないと決まったそうです。

事務所を辞めずにいてくれるということは、五人の嵐の活動再開が約束されている事も意味しますので、ファンの皆さんにとっては、安心要素になるのではないでしょうか?

嵐は5人でなければいけない

今回の発表で嵐のメンバー全員が明らかにしてくれたのは、解散ではなく活動休止だという事です。
大野さんの意見を尊重し、大野さんが一旦芸能界から離れることにメンバー全員で納得した嵐でしたが、大野さんが抜けた4人で嵐として活動するという選択肢はありませんでした。

二宮さんは記者会見でこう語りました。

4人でも6人でも嵐ではない
5人でなければ嵐ではない、100%のパフォーマンスはできない

大野さんの強い思い、固い決心に、メンバーが大きく理解をし、今回の活動休止という選択肢にたどり着いたのです。

個人的にKPOPアイドルのファンでもある私としては、アイドルグループの黄金のメンバー人数は5人ではないかと思っています。

解散に至ってしまいましたが、嵐の先輩であるSMAPも五人でした。(元々は6人でしたが)
そして山口達也さんが脱退してしまいましたが、同じく嵐の先輩グループであるTOKIOも5人でした。
2018年にUSAの大ヒットで再復活を成し遂げだDA PUMPも初期メンバーの時は5人です。
また、KPOPの第一世代アイドルで、絶大なる人気を誇っていたH.O.Tも、あのBTSの所属事務所の社長であるパン・シヒョク代表が数々の名曲を書いたg.o.dも5人です。
またKPOPアイドルグループの第二世代アイドルの代表格で日本でも絶大なる人気の東方神起も、現在は、ユノとチャンミンの二人になってしまいましたが、元々は5人のグループでした。

最近では、10人以上のメンバー構成のアイドルグループも日韓共に多くなってはきていますが、やはり5人というのは、それぞれのメンバーの個性が反射しあい共鳴しあう最強のメンバー数構成なのではないかと思うのです。

アイドルグループのファンでいると、メンバーが仲よさそうにしているのはとても嬉しいことです。
アイドルグループというのは、10代の頃から寝食を共にし、楽しい事も苦しい事も青春時代を一緒に過ごしていきます。
だから、長寿のアイドルグループの場合は特に、メンバー同士になると、たとえ年齢が十分に大人になっていても、少年のように仲良くふざけあったりしているのを見ることができるのはファンにとっては醍醐味なのです。

嵐は、いつも、メンバーが仲良しであるのが明白でしたし、テレビなどを通してみていても、お互いが信頼しあって、仲が良いというのが実感できるグループです。
リーダーの大野智さんが38歳、そして櫻井翔さんが37歳、二宮和也さん、松本潤さんが35歳、相葉雅紀さん34歳(全て2019年1月末現在)と、嵐のメンバーも十分に大人の年齢になっています。

今では5人だけでなく、それぞれの個性を活かした形で、単独で番組に出たりと個別の活動も多い嵐ですが、5人揃ったところでいつも仲良さそうにしているのは、熱狂的な嵐ファンでない一般の人たちからも好感度を強く持たれている大きな理由なのではないでしょうか?

今回の大野さんから提案された話を、嵐全体としてまとめていくために、メンバー全員が時間をかけたのが、5人みんなの気持ちが同じところに着地する事だったそうです。

記者会見で櫻井翔さんは次のように語っています。

我々が五角形だとすれば、その真ん中をどこに落とし込むかという話をしました。20年以上一緒にいるので、互いが互いを尊重し、「そんな馬鹿な話はあり得ない」とひっくり返す人はいませんでした。

話し合いの中で、ケンカをする事もなかったという嵐。
かつて一斉を風靡した5人のアイドルグループたちが、ファンが「えっ?」という形でメンバーが欠けたり、解散になってしまったりしてきたわけですが、5人にこだわり、お互いを尊重して、活動休止という方法を選んだ嵐は、本当の意味でファンにとっての「責任」を果たそうとしていると思うのです。

大野さんが英気を養い、また他の4人のメンバーと共に、同じ方向に向かう準備ができた時には、活動再開をするという嵐。
相葉さんが、「世界中に嵐を巻き起こす」というコンセプトで始まった嵐だけど、まだ巻き起こせていないと記者会見で語っていましたが、活動再開のその時には、本当の意味で「嵐」を巻き起こすと大野さんは語ってくれました。

韓国の男子アイドルグループの場合、兵役という義務があるので、2年弱の間、芸能界を離れて兵役という形で一般人に混じっての生活を余儀なくされます。
10代から芸能界を駆け抜けてきたアイドルたちは、この兵役という期間の中で、ある意味自分を見つめ直す機会を得られるのです。
もちろん、その間に人気が落ちてしまうかもしれないという焦りを持つアイドルもいるかもしれませんが、ある意味、その強制的なモラトリアム期間は、その後の活躍を大きく変えていく機会にもなり得ます。

日本の場合には、そういった兵役のような期間がないので、一線を走るアイドルグループは、走り続けなくてはいけなく、それはある意味過酷でもあると感じます。

大野さんの思いから端を発した今回の嵐の活動休止宣言ですが、この活動休止期間で、大野さんはもちろんのこと、嵐のメンバー全員が、自身と向き合い、個性をより磨き、次なる活動再開に向かって飛躍のための大きな意義を持つ事になるのではないでしょうか?

嵐2019年、2020年の活動は?

嵐の2019年の大きな活動はすでに始動しています。

もちろん、テレビ出演などは続いているのですが、嵐は、現在行われているドームツアーに追加公演を決定しました。

2019年は嵐にとって結成20年目になるので、嵐5大ドームツアーとして「ARASHI ANNIVERSARY TOUR 5X20」は2018年11月16日の札幌ドームを皮切りに、福岡 Yahoo!JAPANドーム、東京ドーム、ナゴヤドーム、2019年に入ってから1月11日から13日に開催された京セラドームで、計18回のドーム公演を行なっています。
そして12月23日の東京ドーム公演で32回の追加公演があると発表されました。

続く予定としては以下のスケジュールでドームコンサートが開催されます。

<今後の嵐ドームツアー日程>
2019年4月13日(土)、4月14日(日) ナゴヤドーム(愛知県)
2019年4月18日(木)、4月19日(金)、4月20日(土) 東京ドーム(東京都)
2019年4月28日(日)、4月29日(月) 福岡 Yahoo!JAPANドーム (福岡県)
2019年5月17日(金)、5月18日(土)、5月19日(日) 札幌ドーム(北海道)
2019年8月30日(金)、8月31日(土)、9月1日(日) 京セラドーム大阪(大阪府)
2019年10月30日(水)、10月31日(木) 東京ドーム(東京都)
2019年11月14日(木)、11月15日(金)、11月16日(土) 札幌ドーム(北海道)
2019年11月21日(木)、11月22日(金)、11月23日(土) 京セラドーム大阪(大阪府)
2019年11月29日(金)、11月30日(土)、12月1日(日) 東京ドーム(東京都)
2019年12月6日(金)、12月7日(土)、12月8日(日) 福岡 Yahoo!JAPANドーム (福岡県)
2019年12月13日(金)、12月14日(土)、12月15日(日) ナゴヤドーム(愛知県)
2019年12月24日(火)、12月25日(水) 東京ドーム(東京都)

全50回のドーム公演ですから、仮に一回5万人だとしても、250万人動員となります。
その動員数も凄い数なのですが、実は嵐のファンクラブ会員数は210万人を超えると言われています。
(正式な人数は定かではないようです)

ですから、ファンクラブの会員が一人一回だけでも行きたかったとしても行けるかどうか分からないという計算になるわけです。

個人的に東方神起ドームツアーに行ったことのある経験値からは、札幌ドームあたりは、当選確率は高そうな気はするのですが、国民的アイドルグループでなおかつ活動休止宣言もしてよりファンの熱い視線が注がれている嵐ですから、札幌ドームでもなかなかチケット獲得は熾烈になるかもしれません。

申し込みは、夏前と秋以降とでは、時期が分かれるかもしれないという見方もあるようですが、詳しい申し込み日程については、1月末にファンクラブサイトから発表されるようです。

2020年の活動については、まだ未発表のようです。
でも2020年は東京オリンピックの年です。
新国立競技場が現在建設中ですが、五輪閉幕後の初コンサートとして嵐の国立競技場コンサートが実現するかもしれません。
新国立競技場が、東京オリンピックのk競技場としての役割をまず終えた後の、イベントのこけら落としとして嵐のコンサート開催が有力候補に上がっているようです!

そして、2019年、デビューの記念日である9月15日には、ドームツアー日程はありません。
その日はもしかしたら、何かファンに対するイベントがあるかもしれないようなニュアンスが記者会見ではありましたから、ファンの人たちは期待に胸を膨らませているでしょうね。

2020年は東京オリンピックの年ですから、きっと嵐のメンバーは大活躍することでしょう。
様々なスポーツ競技で、嵐のメンバーがオリンピック競技のコメンテーターになるという場面も多々ありそうな気がします。
もちろん、櫻井翔さんは2008年の北京オリンピックから始まって、2010年バンクーバー冬季オリンピック、2012年ロンドンオリンピック、2014年ソチ冬季オリンピック、2016年リオデジャネイロオリンピック、2018年平昌冬季オリンピックまで6大会連続でキャスターを務めていますから、2020東京オリンピックでもその活躍は確実でしょう

相葉雅紀さんは、絶対コメンテーターになりそうですよね。
NHKのグッと!スポーツでも司会を務めていますから、相葉さんの姿は頻繁に2020東京オリンピックの中継でも見ることはできそうです。

もちろん、大野智さん、松本潤さん、二宮和也さんも何らかの形で2020東京オリンピックを盛り上げてくれるのではないでしょうか?

2018年の大晦日、NHK紅白歌合戦では、白組の大トリを務めた嵐でしたが、やはり2020年の紅白でも、五人の総合司会、そして大トリという事も期待できるかもしれません。

2021年以降の嵐メンバーは?

嵐は2020年の12月31日を持って、一旦活動休止となります。
そのため、嵐の五人で出演しているレギュラー番組も終了となるそうです。

フジテレビの「VS嵐」はすでに10年目、日本テレビの「嵐にやがれ」は8年目に突入している人気長寿番組ですから、この番組が放送終了してしまうのは、寂しくなります。

大野智さんを除く四人のメンバーは、おそらく、その個性を磨き、個々の活動がより多くなっていくかもしれません。

相葉雅紀さんは、俳優にも挑戦していますし、「天才志村どうぶつ園」などのバラエティ番組や、独特の視点からアスリートの本音などを引き出すスポーツ番組も手がけていますから、よりスポーツ番組の分野での挑戦が多くなりそうな気がします。

櫻井翔さんも、その知的なバランス感覚から日本テレビのNEWS ZEROのキャスターとして活躍していますが、嵐の活動が休止するとなると、よりそのインタビュー力やキャスターとしての力を伸ばす活躍が期待できそうです。
もちろん、2017年に「先に生まれただけの僕」(NHK朝ドラ「まんぷく」の脚本家福田靖さんによる脚本で第10回コンフィデンスアワード・ドラマ賞の脚本賞を受賞)という社会派ドラマで演技力を発揮した櫻井さんですから、演技の方の活躍も大いに期待ができます。

二宮和也さんは、すでに俳優として「硫黄島からの手紙」でハリウッド俳優デビューも果たしていますから、国際的な映画祭に出演できるような映画などの出演に期待ができそうです。
カンヌ映画祭で、二宮和也さんがレッドカーペットを歩くという事も実現するかもしれません。
あの独特なシニカルな発言も、聞きたいファンも多いと思うので、新しいバラエティ番組なども始まって欲しいものです。

松本潤さんは、俳優としての活躍が増えるかもしれませんね。
最近、あまりテレビドラマへの出演が頻繁ではなかったのですが、嵐の活動休止以降はもっとテレビドラマや映画などに出演してもらいたいと思います。
個人的には嵐にしやがれでのMJのコーナーがなくなってしまうのは寂しいので、どこかで、MJとしてのバラエティ番組などにも出演を期待してしまいます。

嵐メンバーの結婚は?

嵐のメンバーは、現在、34歳から38歳ですから、十分に結婚も考えるような年齢になっています。
2年後の活動休止までの間は、流石に嵐として五人での活動を強化していくでしょうから、メンバーの結婚はなさそうですが、やはり、活動休止となると結婚をするメンバーも出てくるかもしれません。

松本潤さんも、女優の井上真央さんとの交際が長く続いていると言われていますし、嵐の活動が休止になった後には、結婚という事も十分に考えられることではないかと思います。

もちろん、ファンにとっては「誰のものにもなって欲しくない」というのが強い本音でしょうが、やはりアイドルだとしても、大人の男性五人ですから、結婚という現実はどうしても迫ってくるような気がします。

ジャニーズ事務所の中には、TOKIOの国分太一さんも結婚していますし、V6に至っては、井ノ原快彦さんをはじめ、長野博さん、森田剛さんも結婚しています。

結婚して欲しくないと、私もファンだったらそう考えますが、嵐として再出発して、長寿アイドルグループとして活躍し続けて欲しいと願うならば、ここは避けて通れないファンの試練かもしれません。

2019年1月27日にまずは、ファンのために、公式ホームページで活動休止を発表した嵐。
2020年12月31日のその日まで、2年弱もの期間がありますが、こうやって前もって堂々と活動休止を宣言し、その2年弱の間全力で駆け抜けようとしている嵐のメンバーの姿には清々しいものを感じます。



ここまで頂点に登ったアイドルグループですから、出演する番組やコマーシャルなど、様々な面で社会に携わっています。
その社会的な責任を十分に果たすために時間をかけて、きちんと活動休止をしようとしている嵐。
これからの2年間の全力での活動に、期待がより高まります。

そして大野智さんが戻ってきたときの、嵐は、きっと五人の力がパワーアップして、世界中に嵐を巻き起こしてくれる事でしょう。

<関連記事>
NHK連続テレビ小説「まんぷく」福田靖さんてどんな脚本家?
加藤ゆうみって誰?天才!志村どうぶつ園の絶滅ゼロ部第一号部員ー2018ミスユニバース日本代表?!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でRimiをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. PRODUCE48:20人の3回目生存を賭けたコンセプト評価本番…
  2. 韓国で人気急上昇中の若手俳優 ソ・ガンジュン!坂口健太郎似なのに…
  3. 加藤ゆうみって誰?天才!志村どうぶつ園の絶滅ゼロ部第一号部員ー2…
  4. PRODUCE48 韓国女子アイドル練習生 気になる未来の新アイ…
  5. PRODUCE48:第二回順位結果と次なる課題”コンセプト評価”…
  6. PRODUCE48:第2回目30人への生存を賭けたポジション評価…
  7. PRODUCE48:いよいよコンセプト評価の本番は!準備の舞台裏…
  8. 若手NO.1俳優パク・ボゴムーBTSのVと親友!最新情報に迫る!…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP